「久鶴」釣り好きのご主人が提供する新鮮な山陰海の幸。テニス錦織圭も大好物なのどぐろの美味しいお店

2014年04月07日
57

のどぐろ

55aiaiです。
出雲地方に良くある、<誰もが知り合い。>な風土に由来しているからか、駅前あたりのお店はどこも店内が見えにくい構造になっています。
「昨日もあそこであの人がまた飲んどらいたわぁ~~。」と次の日職場の更衣室で話題にならないように、との配慮(55aiai的考察)。

飲み屋街を女性が一人で歩くのは危ないっという人もいますが、ワタクシは毎晩この辺りをフラフラしていました。
この景色を一人フラフラしながら見ていると、しびれる景色に出会う。
開発されていない くの字 に曲がった昔ながらの小道の脇に赤ちょうちん。
この風景を目に焼き付けておきたい。
出雲市代官町

さて。
女性ひとりで扉を開けるのに勇気が必要だったお店。
理由はもちろん前述の「入りにくいオーラ」。
しかしチャレンジして、このお店を知ってほんとーに良かった!
素敵すぎるお店です。
久鶴外観

39年目となるお店ということで、ほぼ私と同い年。
それだけの長い時間ここでお店をやってこれたというのもすごいけど、
漫才みたいなご夫婦の掛け合いがもっとスゴイ。
そしてこちらのご主人は筋金入りの釣りバカで、当然魚の目利きが完璧です。
島根ののどぐろ

また驚くべきは私が座った席の両隣が出張者の方で、その後入っていらした方も出張者で、
この辺りに来るたびこのお店に通われているお客様がいらっしゃるという、何気に有名店だったという!
その出張者の方がずーっとずっと「おいしいおいしいおいしい!」を連発で、何を食べているのか気になりまくり(笑)
関西の方だったみたいですが、山陰であんなに喜んでもらえるなんてこっちまで幸せもらったような。

私は目の前にあった自家製らっきょうを肴に手酌瓶ビール。
いいな、この感じ。
瓶ビール

こちらでは「のど黒」や「甘鯛」などが揃っています。
その日の海の状況にもよりますが、いくつかの大きさがあってそれによってお値段が決まるスタイル。
なので人数によって、おなかの具合によって相談して大きさ決めてって感じになります。
のど黒

私はのど黒は一夜干しも好きだけど生を煮たり塩焼きにしたりも好き。
その日の魚をどう食べるのか。そんなところをマンツーマンで相談しながらオーダーできるのも嬉しい。

ちなみに私はひとりにしてはちょっと大き目ののど黒、2,000円くらいでした。
食べ終わった後の骨やお頭でお吸い物を作っていただけます。
焼塩と骨から出る出汁。飲んだ後の胃にしみておいしー。
のど黒出し汁


関連記事

島根ワイナリー ワインとビールと島根和牛をカジュアルな空間で楽しもう

出雲大社へ参拝される観光客の方が必ずと言っていいほど立ち寄るスポットといえば、島根ワイナリー。 ワインの無料試

群言堂 石見銀山の古民家カフェで過ごす素敵時間

島根県大田市の山間部にある、大森町。 世界遺産である石見銀山の町です。 観光地ながら、静かで落ち着きのある雰囲

出雲市・FAVORI 結婚式場で腕をふるうシェフの創作美食の数々

出雲市の結婚式場・アンジェグレースガーデンの敷地内にあるカフェレストラン「FAVORI(ファヴォリ)」。 お隣

出雲の究極ラーメン店「空海」 神田川やフレンチ料理長経験者経営のラーメン店

ここは、出雲そばで有名な島根県出雲市。 そんな出雲にも究極のラーメンがある。 その名も「空海」。食うかい? 住

温泉津温泉・カフェ&バー「路庵」 石見銀山観光のおかえりにも

島根県大田市にある温泉津(ゆのつ)温泉郷。 近くにある石見銀山が世界遺産登録されたことにより、再び注目されるこ

Copyright (C)kamialine.com All rights reserved