島根のグルメレポ

湯の川温泉 子連れママに優しいコミカフェななほし

2014年08月18日
95

bukoです。
今回はお子さま連れ歓迎!な子育てママのためのお店、「コミカフェななほし」をご紹介します。

場所は、日本3大美人の湯として名高い斐川町・湯の川温泉郷の付近です。
主要な道路から少し入ったところなので、カーナビがあると助かるかも。

スポンサーリンク


ななほし看板
一見民家風なので、かわいい看板をお見逃しなく。

ななほし正面
こちらがお店の正面。
夏休みに田舎のおばあちゃんちに帰ってきた時のような、ノスタルジックな店構え。
自分のふるさとじゃないのに、「ただいま〜!」と叫びたくなるような懐かしさが漂っています。
最近流行りの古民家を改築して作られたカフェです。

ななほしプール
ななほしプール2
夏場はお庭にプールも。
お食事をされた方は、食後に子供さんたちをここで遊ばせることもできるそう。(土日祝のみ)
きっと子供たちは大喜びですね。

ななほし店内
店内に入ると、暖かみのある家具が並んでいます。
この入り口付近のテーブル席のほか、畳のお座敷席が多数。
この日も小さな子供さん連れのお客さんが、お座敷席でゆっくり食事を楽しんでおられました。
子供向け絵本やおもちゃも用意してあります。
(子供ちゃんが写るといけないので、撮影自粛しました)

それで私はというと、今回は7歳の娘と二人だったもので、ちょっぴりオトナな席に座っちゃいました。
ななほし店内
お店の裏山が見えるソファー席。
こんなイイ感じの席もあるのです、素敵でしょ。

私はレディースランチを、娘は島根和牛照焼きハンバーグランチを頼みました。
シーフードピラフ
レディースランチのメインは、こちらの「ドリアシーフードピラフ」。
シーフードピラフにクリーミーなソースがたっぷりとかかった、ピラフとドリアの中間みたいなお料理です。
真ん中のおっきなエビが、エビ好きの私にはかなりウレシイ。

和牛肉
それから、「和牛肉とジャーマンポテト」と「サーモンのカルパッチョ」。
和牛肉はすっごく柔らかくて、醤油味のソースも美味しかった。
ポテトがお肉に覆われて全く見えませんが、お肉の下にちゃんと、います。

照焼きハンバーグランチの方は、こんな感じでした。
ハンバーグ
肉厚ハンバーグの中には、すりおろし野菜がたっぷり練り込まれていてヘルシー&ジューシー。
お母さんの手作りみたいな優しさを感じました。
お肉大好きな娘は残さずペロリ。

サラダ・スープ
どちらのランチにも、スープ、サラダが付いてきます。
このサラダのごまドレッシングがとっても美味しくて、おかわりしたいほどでした。
自家製ドレッシングだそうです。
店頭で販売してくれないかしら。

みつ豆
この日のデザートはみつ豆。
懐かしい気持ちでいただきました。

コーヒー
食後にコーヒーをいただきながら、隣のお座敷から聞こえてくるかわいい赤ちゃんの声に耳を傾けてました。
こちらのカフェは、地域で子育て支援をするために立ち上げられたNPO団体さんの運営によるものだそう。
まさに子育て中のお母さんのためのカフェなので、小さなお子さんを連れてきても気兼ねなくゆっくりできる。
そんな素敵な場所です。

この日のお客さんも全グループ子供連れでした。
子供が騒いで迷惑かけるから…とか、気を遣うことなく、安心して美味しい食事を楽しめますよ。
ママ友同士の子連れランチ会にもぴったりですね。
毎日家事に育児に忙しいママさん、優しい空気が漂う「コミカフェななほし」で、ほっと一息つきませんか。
ななほし外観


関連記事

島根ワイナリー ワインとビールと島根和牛をカジュアルな空間で楽しもう

出雲大社へ参拝される観光客の方が必ずと言っていいほど立ち寄るスポットといえば、島根ワイナリー。 ワインの無料試

群言堂 石見銀山の古民家カフェで過ごす素敵時間

島根県大田市の山間部にある、大森町。 世界遺産である石見銀山の町です。 観光地ながら、静かで落ち着きのある雰囲

出雲市・FAVORI 結婚式場で腕をふるうシェフの創作美食の数々

出雲市の結婚式場・アンジェグレースガーデンの敷地内にあるカフェレストラン「FAVORI(ファヴォリ)」。 お隣

出雲の究極ラーメン店「空海」 神田川やフレンチ料理長経験者経営のラーメン店

ここは、出雲そばで有名な島根県出雲市。 そんな出雲にも究極のラーメンがある。 その名も「空海」。食うかい? 住

温泉津温泉・カフェ&バー「路庵」 石見銀山観光のおかえりにも

島根県大田市にある温泉津(ゆのつ)温泉郷。 近くにある石見銀山が世界遺産登録されたことにより、再び注目されるこ

Copyright (C)kamialine.com All rights reserved